ドコモで毎月2GBのデータ通信と電話かけ放題の定額プランをiPhoneで利用していたわけですが・・・まぁだいたい月一万円くらいでした。ざっくり。

 

 

ただ、私の場合は自宅でのWiFi利用が多く、外出先でyoutubeとかするわけでもなく、ゲームするわけでもないので、毎月2GBも使っていなかったんですね。

ギガ減るどころか、残る一方だったというわけです。

もったいなーい(-_-;)

 

ギガ減る人、ギガ減らない人は格安スマホへ

すっごくデータ通信を使うスマホスーザー、Youtubeとか、ゲームで通信が多い人は10GBとかの安いプランのある格安スマホ、SIMを使うほうが絶対にいいです。

だって、勿体無いもん。

 

逆に全然データ通信を使わない人、自宅や職場、無料WiFiを使うからほとんど通信しないという人は格安スマホ、格安SIMの一番ギガが少ないプランに契約すればいいです。

だって、勿体無いもん。

 

大手キャリアでデータ通信する人の理由

簡単に考えると・・・回線が早い・・・くらいしか思い浮かばないんですが・・・。

あとは・・格安スマホ、SIMカードの存在を知らないか、難しそうだからそのままでええわい、とか思っている中高年の方でしょうね。ドコモ、au、ソフトバンクとかのスマホで高い料金を払っている方は。

格安スマホを使ってみてわかるんですが、大手キャリアで高い料金を払っているという方の理由が正直わからないですね。

各個々人の勝手ではあると思うんですが、年々高くなる家計の出費を節約できる、大きい部分が通信費だと考えているので、家計の節約をしたい方は是非、格安スマホの導入を考えてみてください!